オリジナル記事

切削工具に特化したイベント「切削工具フェス2024」について解説

タクミセンパイが主催となって開催する切削工具に特化したオンラインイベントが「切削工具フェス」です。

本記事では2024年7月に開催する切削工具フェス2024について解説しています。
切削工具フェス開催の背景の他、「切削工具改善コンテスト2024」「#切削工具の日2024」「切削工具大規模調査2024」について紹介します。

切削工具フェス2024案内 切削工具フェス2024案内

切削工具フェス2024とは

cutting-tool-festival-2024


「切削工具フェス」とはタクミセンパイが主催となって開催する切削工具に特化したオンラインイベントです。

開催期間2024年7月1日(月)~31日(水)
主催タクミセンパイ
開催方法オンライン
イベント特設ページX(SNS)にて開催)
コンテンツ・切削工具改善コンテスト2024
・#切削工具の日2024
・切削工具大規模調査2024


切削工具フェス2024 イベント特設ページ」を6月1日から公開しています。
2023年に開催した「切削工具フェス2023」については「切削工具フェス2023 結果報告」に記載しています。

cutting-tool-festival-2023-report


切削工具フェス開催の背景

cutting-tool-day-logo

「切削工具の情報サイト タクミセンパイ」は7月5日を「切削工具の日」に制定しました。
日本記念日協会認定)
詳しくは「切削工具の日について」で説明しています。

「切削工具の日」を制定した理由は、「切削工具」を通じて切削加工業界の変革と活性化、情報の入手が不利な中小企業や若手人材の支援に取り組むためです。

「切削工具の日」の取り組みの1つとして、切削工具に特化したイベント「切削工具フェス」を2022年から開催しています。
今回は3回目の開催で、前回「切削工具フェス2023」の結果を活かして今年も開催します。

7月にイベントを開催するのは、7月5日が「切削工具の日」であることが理由の1つです。
もう1つの理由は、切削加工業界のイベントは気候の関係から春と秋に集中しており、1~2月と7~8月がイベント空白期間となっていることから、夏を盛り上げるイベントにしたいと思ったからです。

cutting-tool-event


夏はリアルイベントだと気候の関係で開催するのが難しいですが、オンラインイベントであれば実現可能だと思っています。



切削工具改善コンテスト2024

cutting-tool-contest

切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)を対象として、切削工具の改善に関するコンテストを開催します。
前回に引き続き、3回目の開催です。

切削工具の改善とは、採用中の切削工具を新しい工具に改善(変更)して生産性を向上させることと定義しています。
タップから高性能のタップに変更することも、タップからスレッドミルに変更することも切削工具の改善に該当します。

切削工具ユーザーや切削工具メーカーの方へのインタビューより、切削工具を改善しても会社で評価されないという不満を確認しています。
また、評価されないどころか、上司や取引先の承認を取る手間や、改善しても値下げを依頼されるので検討する気が起きないという話も聞いたことがあります。

そこで、切削工具の改善によって工具技術者がもっと評価される社会にしたいという想いで、切削工具の改善を競うコンテストを開催し、タクミセンパイが頑張る皆さまを表彰させていただきます。

応募対象2024年1月1日(月)~7月31日(水)の期間に実施した切削工具の改善
応募期間2024月7月1日(月)~7月31日(水)
参加条件切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)のみ
参加条件を満たされているかの確認のため、会社名・部署名・メールアドレス・氏名などを入力いただきます。(賞ごとに異なりますので応募専用ページをご確認ください)
参加方法下記「切削工具改善コンテスト2024 応募専用ページ」をご確認ください。
結果発表2024年8月下旬

切削工具改善コンテスト2024の総合賞として「タクミセンパイ大賞」をご用意し、受賞者にはインタビューの特典を用意しています。
タクミセンパイが受賞者の会社に訪問し、魅力を最大限に引き出すインタビュー記事を作成させていただきます(被削材の画像など、公開する情報は相談可能です)。

切削工具の改善について、どれだけ生産性が向上できたかの定量的な情報と、担当者の想いなどの定性的な情報から、1位の会社・担当者を決定します。

訪問インタビューを実施し、受賞会社名と受賞担当者名を公開しますので、会社の技術力PRや採用に貢献できると考えます。
「タクミセンパイ大賞」を受賞された松永製作所武井製作所のインタビュー記事を公開しています。


受賞者インタビューでは、切削工具改善コンテストへの参加がモチベーションアップにつながったなどのお話もお聞きしました。
改善を社外に発表するという目的の設定、その目的に対する取り組みによる社員のモチベーションアップとしても切削工具改善を活用いただければ嬉しいです

切削工具改善コンテスト2023では、6社(6名)の方から応募いただきました。
切削工具改善コンテスト2023に参加いただいた企業の応募内容は、「切削工具改善コンテスト2022 結果発表」に記載しています。

cutting-tool-contest-2023-result


2024年はより多くの方の参加を楽しみにしています。
下記「切削工具改善コンテスト2024 応募専用ページ」に参加方法など詳しく記載しています。

切削工具改善コンテスト2024
応募専用ページ



#切削工具の日2024

hashtag-cutting-tool-day

Xアカウントを持ち、切削工具の画像・動画を投稿できるすべての方を対象として、2024年7月5日(金)の「切削工具の日」にXイベントを開催します。
前回に引き続き2回目の開催です。

投稿いただいた内容の掲載許可をいただけた場合、タクミセンパイのサイトで紹介させていただきます。
2023年当時はTwitterでしたが、参加された皆さんのツイートについて「【2023年】#切削工具の日ツイートまとめ」で紹介しています。

hashtag-cutting-tool-day-2023


2023年が初めての開催でしたが、60アカウント以上が参加してくださり、盛り上げることに成功したと手ごたえを感じました
参加されたのは切削工具ユーザー、切削工具メーカー、工作機械メーカー、機械工具販売店など、仕事で切削工具に関わる皆さまです。

事前に企画を知っていた方だけでなく、当日他のアカウントのツイートや#タグを見て参加している方も多く確認しており、SNSならではのライブ感を確認することができました。

Xの投稿内で会社・製品・サービス・アカウントのPRをしていただいてもOKです。(むしろ歓迎します)
そのため、このイベントを情報発信やフォロワー数増加に活用いただければと思います。

前回は画像を指定していましたが、動画も投稿いただき盛り上がっていたので、画像・動画・イラストなんでもOKとしました。

開催日2024年7月5日(金) 0:00~23:59
参加条件Xアカウントを持ち、切削工具の画像・動画を投稿できるすべての方
(企業アカウント・個人アカウントいずれも参加可能)
参加条件
および
注意事項
「#切削工具の日」のハッシュタグと切削工具の画像・動画を投稿

*切削工具のイラストも対象です
*切削工具の画像・動画は自分で撮影もしくは描いたものが対象です(フリー画像やメーカーサイトの写真などは不可)
*切削工具の写真・動画に社外秘のものが映らないようにお気をつけください
掲載の条件「#切削工具の日」のハッシュタグと切削工具の画像・動画を投稿された方に対してタクミセンパイXアカウントよりDMさせていただき、掲載の許可をいただけた場合はサイトで紹介させていただきます。

投稿内容は自由ですので、会社・製品・サービス・アカウントのPRなどもオススメです。

参加を楽しんでいる方が多く、展示会とは別の発信と交流の場としてこの「#切削工具の日」を活用したいと考えています。


切削工具大規模調査2024

cutting-tool-research

切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)を対象として、切削工具に関する大規模調査を実施します。
前回に引き続き3回目の開催です。

切削工具ユーザーの皆さんはアンケートのご協力をよろしくお願いいたします。
前回は50名の方にご協力いただき、今年は100名を目指したいと思っています。

ご協力いただいたアンケートの結果は、会社・個人が特定できない形に加工・編集してレポート作成に利用させていただきます。

アンケートに回答いただいた方先着100名全員に「Amazonギフト券最大2000円分」と「調査結果を簡易的にまとめた限定レポート」をお送りします。
限定レポートは今後タクミセンパイサイトでは公開されない、切削工具に関する最新利用状況に関する資料です。

回答時間目安は15~60分(利用している切削工具の種類によって回答時間に幅があります)、途中保存できないため時間確保の上入力をお願いします。

下記の募集期間・参加条件・参加方法・お礼の品贈呈条件を必ずご確認の上、ご参加ください。

募集期間2024年7月1日(月)~31日(水)
参加条件切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)のみ

参加条件を満たされているかの確認のため、会社名・会社住所・部署名・会社メールアドレス・氏名を入力いただきます。
会社メールアドレスがない、もしくは入力できない理由がある方については、個人メールアドレスを入力いただき、メールにて名刺の画像を送っていただくなどにより身分を確認させていただきます。
参加方法下記「切削工具大規模調査アンケートフォーム」から入力してください。
PC・タブレット・スマートフォンいずれでも回答いただけます。

回答時間目安は15~60分(利用している切削工具の種類によって回答時間に幅があります)で、回答者情報以外は全て選択式でストレスなく解答できるように設定しています。

途中保存できないため、時間確保の上最後まで入力をお願いします。
お礼の品
贈呈条件
参加条件を満たし、アンケートに回答いただいた方先着100名全員に、アンケート回答から1~3日中に「Amazonギフト券(1000円~最大2000円分)」をメールにてお送りします。
利用している切削工具の種類によって質問数とAmazonギフト券の金額が変わりますが、回答数に限らず1000円分は必ずお送りします。
Amazonギフト送付用メールアドレスは会社メールアドレスとは別(Gmailなど個人メールアドレス可)に設定することが可能です。

「調査結果を簡易的にまとめた限定レポート」は、9月頃の送付を予定しています。

回答時間が不自然に短いなど、いたずらな解答が疑われる回答は贈呈対象を満たさないと判断する場合があります

切削工具大規模調査
アンケートフォーム(7月1日に公開)

関連記事

執筆者情報

hattori


本記事はタクミセンパイの服部が執筆・編集しました。

私は工具メーカーでの営業とマーケティングの経験を活かし、切削工具と切削加工業界に特化した専門サイト「タクミセンパイ」を2020年から運営しています。
私(服部)の実績や経歴については「運営について」に記載しています。

タクミセンパイとして収集した最新情報をもとに、ここでしか読めない独自視点の記事や調査データを提供しています。
中立的な立場として発信する情報は、読者から「信頼できる」と高い評価を得ています。

メールマガジンのご案内

mail-magazine-taku-kumi


お届けする内容としては下記になります。

・切削工具・切削加工業界の新着オリジナル記事
・切削工具・切削加工業界のオススメ記事
・イベント情報
・会員優先のキャンペーン情報

ご興味のある方は「メールマガジンのご案内」ページをご確認ください。

会員登録は無料でいつでも退会可能です。

Copyright ©  2020 タクミセンパイ. All Rights Reserved.