オリジナル記事

【2022年版】切削工具メーカーのユーザーランキングまとめ

新しい切削工具を検討したくても、切削工具メーカーが多すぎて絞り込みに困っていませんか

この記事を書いた私は工具メーカーでの営業・マーケティングの経験を活かし、切削工具と切削加工業界に特化した専門サイト「タクミセンパイ」を2020年から運営しています。
中立的な立場としてアンケートを設計し、調査を実施しました。

本記事では切削工具ユーザーのアンケート調査結果から、切削工具メーカー*のランキングを紹介しています。
この記事を読むことで、新しく切削工具メーカー*を検討する際のメーカー絞り込みに役立ちます

*海外製品の日本代理店やオリジナル製品を扱う商社も含まれており、全ての会社がメーカーではありませんが、こちらの記事では全てメーカーと表現しております。

本記事と同テーマで書いた最新の記事として「【2023年版】切削工具メーカーのユーザーランキングまとめ」を公開しています。

cutting-tool-maker-ranking-2023-main
メルマガ会員募集 メルマガ会員募集

切削工具メーカーのユーザーランキングまとめ

画像
画像提供:タンガロイ

切削工具はメーカー数と製品バリエーションが多く、メーカーと製品を絞り込むのが難しいと考えます

そこで切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)にアンケートを依頼し、その結果を集計した「切削工具メーカー」のランキングを作成し、まとめました。

また、切削工具に加え、ツールホルダーメーカーのランキングも紹介しています。

ユーザーランキングの仕組み

ランキングの仕組みについて説明します。
タクミセンパイでは、切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)限定で、アンケートに回答してもらっています。

アンケートは、対象の切削工具メーカーから該当するものを選択してもらう方法をとっています。

参考として、フェイスミルにおけるアンケートの一部をお見せします。

cutting-tool-maker-ranking-facemill-2021summer-questionnaire


切削工具メーカーのランキングを作成するにあたり、回答いただいたアンケートの内容は下記となります。

  1. 名前を知っている会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  2. お勤め先で今までに使ったことがある、またはテストしたことがある会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  3. お勤め先で現在採用中の会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  4. 総合的に考えてオススメできる会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  5. 総合的に考えて最もオススメできる会社をお選びください。(おひとつ
  6. 製品(性能・品質・コストパフォーマンス・ラインナップ)をオススメできる会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  7. サービス(納期・相談対応レベル・相談対応スピード・提供コンテンツ)をオススメできる会社をすべてお選びください。(いくつでも)
  8. ブランド(ネーミング・メッセージ・デザイン・シンボル・イメージ・サウンド)をオススメできる会社をすべてお選びください。(いくつでも)


上記のアンケート結果をポイント化して、集計することでランキングを作成しています。
アンケートの各質問は、下記の項目と一致しています。

  1. 認知率
  2. 使用率
  3. 採用率
  4. 総合①
  5. 総合②
  6. 製品面の推奨度
  7. サービス面の推奨度
  8. ブランド面の推奨度


1~3(認知・使用・採用率)および6~7(製品面・サービス面・ブランド面の推奨度)は、選ばれた会社に1ポイント付与しています。
総合①および②に選ばれた会社は、6~7(製品面・サービス面・ブランド面の推奨度)に対してさらに1ポイント加算しています。

1~3(認知・使用・採用率)および6~7(製品面・サービス面・ブランド面の推奨度)を合算したのが総合ポイントです。

cutting-tool-maker-ranking-2021summer-mechanism


フェイスミルメーカーのユーザーランキング

DoTriple-Mill
画像提供:タンガロイ(DoTriple-Mill)


フェイスミルメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数22社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数15名(回答者は全て切削工具ユーザー)

フェイスミルメーカー22社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:三菱マテリアル(69pt)
2位:住友電工ハードメタル(54pt)
3位:タンガロイ(53pt)
4位:サンドビック(47pt)
5位:オーエスジー(40pt)

フェイスミルメーカー22社で三菱マテリアルが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-facemill-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「フェイスミルメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


エンドミルメーカーのユーザーランキング

SolidMeister
画像提供:タンガロイ(SolidMeister エンドミル)


エンドミルメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数52社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数18名(回答者は全て切削工具ユーザー)

エンドミルメーカー52社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:オーエスジー(157pt)
2位:日進工具(94pt)
3位:京セラ(44pt)
4位:不二越(36pt)
5位:三菱マテリアル(35pt)

エンドミルメーカー52社でオーエスジーが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-endmill-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「エンドミルメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。
ボールエンドミルに限定したランキングについて「ボールエンドミルメーカー:ユーザーランキング」として公開しております。


面取りカッターメーカーのユーザーランキング

TungQuad
画像提供:タンガロイ(TungQuad)


面取りカッターメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数43社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数19名(回答者は全て切削工具ユーザー)

面取りカッターメーカー43社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:イワタツール(60pt)
1位:ジーベックテクノロジー(60pt)

3位:富士元工業(38pt)
4位:栄工舎(37pt)
5位:BIG DAISHOWA(32pt)

面取りカッターメーカー43社でイワタツールとジーベックテクノロジーが同率1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-chamfercutter-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「面取りカッターメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


バリ取り用刃物メーカーのユーザーランキング

xebec_bbc-1
画像提供:ジーベックテクノロジー(XEBEC裏バリカッター&パス)


バリ取り刃物メーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数11社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数13名(回答者は全て切削工具ユーザー)

バリ取り用刃物メーカー11社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:ジーベックテクノロジー(106pt)
2位:BIG DAISHOWA(70pt)
3位:ノガ・ウォーターズ(43pt)
4位:山田マシンツール(17pt)
5位:ライノス(13pt)

バリ取り刃物メーカー11社でジーベックテクノロジーが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

deburringcutter-maker-ranking-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「バリ取り用刃物メーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


ドリルメーカーのユーザーランキング

SolidDrill
画像提供:タンガロイ(SolidDrill)


ドリルメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数43社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数21名(回答者は全て切削工具ユーザー)

ドリルメーカー43社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:オーエスジー(159pt)
2位:不二越(118pt)
3位:住友電工ハードメタル(67pt)
4位:三菱マテリアル(65pt)
5位:京セラ(43pt)

ドリルメーカー43社でオーエスジーが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-drill-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「ドリルメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


リーマメーカーのユーザーランキング

ReamMeister-2
画像提供:タンガロイ(ReamMeister)


リーマメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数27社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数15名(回答者は全て切削工具ユーザー)

リーマメーカー27社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:エフ・ピー・ツール(77pt)
2位:日研工作所(49pt)
3位:栄工舎(35pt)
4位:岡崎精工(32pt)
5位:オーエスジー(28pt)

リーマメーカー27社でエフ・ピー・ツールが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-reamer-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「リーマメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


タップメーカーのユーザーランキング

tap-1


タップメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数13社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数19名(回答者は全て切削工具ユーザー)

タップメーカー13社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:オーエスジー(185pt)
2位:彌満和製作所(72pt)
3位:不二越(43pt)
4位:田野井製作所(32pt)
5位:エムーゲ・フランケン(22pt)

タップメーカー13社でオーエスジーが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-tap-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「タップメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


旋削加工用の内径・外径工具メーカーのユーザーランキング

TurningA
画像提供:タンガロイ(TurningA)


旋削加工用の内径・外径工具メーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数21社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数16名(回答者は全て切削工具ユーザー)

旋削加工用の内径・外径工具メーカー21社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:京セラ(99pt)
2位:住友電工ハードメタル(85pt)
3位:タンガロイ(64pt)
4位:サンドビック(52pt)
5位:三菱マテリアル(47pt)

旋削加工用の内径・外径工具メーカー21社で京セラが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-turningtool-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「旋削加工用の内径・外径工具メーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


旋削加工用の溝入れ・突切り工具メーカーのユーザーランキング

TungCut
画像提供:タンガロイ(TungCut)


旋削加工用の溝入れ・突切り工具メーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数17社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数13名(回答者は全て切削工具ユーザー)

旋削加工用の溝入れ・突切り工具メーカー17社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:京セラ(70pt)
2位:イスカルジャパン(57pt)
3位:住友電工ハードメタル(55pt)
4位:サンドビック(40pt)
5位:タンガロイ(30pt)

旋削加工用の溝入れ・突切り工具メーカー17社で京セラが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

cutting-tool-maker-ranking-groovingpartingtool-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「旋削加工用の溝入れ・突切り工具メーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


ツールホルダーメーカーのユーザーランキング

TungHold-1
画像提供:タンガロイ(TungHold)


ツールホルダーメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数23社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数17名(回答者は全て切削工具ユーザー)

ツールホルダーメーカー23社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:BIG DAISHOWA(149pt)
2位:日研工作所(88pt)
3位:エヌティーツール(55pt)
4位:MSTコーポレーション(33pt)
5位:聖和精機(29pt)

ツールホルダーメーカー23社でBIG DAISHOWAが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

toolholder-maker-ranking-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「ツールホルダーメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


旋削ホルダメーカーのユーザーランキング

Toolholder
画像提供:タンガロイ(Turning ツールホルダ)


旋削ホルダメーカーランキングに関するアンケート内容は下記です。

対象メーカー数19社
集計期間2020年11月~2022年6月
回答数14名(回答者は全て切削工具ユーザー)

旋削ホルダメーカー19社のランキングTOP5は下記となりました。
*()内は総合ポイントです。

1位:サンドビック(82pt)
2位:住友電工ハードメタル(79pt)
3位:京セラ(71pt)
4位:タンガロイ(60pt)
5位:イスカルジャパン(36pt)

旋削ホルダメーカー19社でサンドビックが1位でした。

ランキングTOP5についてどのようなポイント構成になっているか、評価情報が記載されているか、下記の画像をご覧ください。

turningholder-maker-ranking-2022


アンケート対象メーカーの一覧や利用ユーザーのコメントについては「旋削ホルダメーカー:ユーザーランキング」をご確認ください。


編集長コメント

1位のメーカーが圧倒的なカテゴリもあれば、まだまだ激戦のカテゴリもあります。
フェイスミル、旋削工具は激戦であり、今後ランキングが楽しみです。

引き続き切削工具ユーザー(工作機械で切削加工されている方)へアンケートを依頼し、回答数を増やしていきます。

関連記事

執筆者情報

hattori


本記事はタクミセンパイの服部が執筆・編集しました。

私は工具メーカーでの営業とマーケティングの経験を活かし、切削工具と切削加工業界に特化した専門サイト「タクミセンパイ」を2020年から運営しています。
私(服部)の実績や経歴については「運営について」に記載しています。

タクミセンパイとして収集した最新情報をもとに、ここでしか読めない独自視点の記事や調査データを提供しています。
中立的な立場として発信する情報は、読者から「信頼できる」と高い評価を得ています。

メールマガジンのご案内

mail-magazine-taku-kumi


タクミセンパイでは月に1回メールマガジンを配信しております。

お届けする内容としては下記になります。

・切削工具・切削加工業界の新着オリジナル記事
・切削工具・切削加工業界のオススメ記事
・イベント情報
・会員優先のキャンペーン・イベント情報

ご興味のある方は「メールマガジンのご案内」ページをご確認ください。

会員登録は無料でいつでも退会可能です。

Copyright ©  2020 タクミセンパイ. All Rights Reserved.