オリジナル記事

JIMTOF2022で聞いた切削工具メーカーの一押し新製品

ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
「切削工具の情報サイト タクミセンパイ」を運営する、編集長の服部です。

本記事では、「JIMTOF2022に出展していた主要な切削工具メーカーに一押しの新製品」を取材した内容についてまとめています。
「各社が一押しする最新の切削工具の情報収集に役立ててもらえれば」と考えて記事を書いています。

同時に公開した「JIMTOF2022に出展されたアルミ加工用の切削工具」とあわせて切削工具の情報収集に活用ください。

【記事の信頼性】
本記事を書いた私は、2014年から切削加工業界に携わり、2020年から「切削工具の情報サイト タクミセンパイ」を運営しています。

工具メーカーで営業として500社以上の切削加工ユーザーに訪問し、技術支援をさせていただきました。
また、マーケティングとして展示会とイベントの企画・運営、カタログとWEBサイトの大型リニューアルプロジェクト、ブランディングプロジェクトを経験しました。

営業とマーケティングの経験をもとに、切削加工業界で働く皆さまに向けて本記事を執筆しています。

取材した切削工具メーカーについて

JIMTOF2022に出展していた主要な切削工具メーカー23社に対して、一押しの新製品を1つ紹介していただきました。

  • オーエスジー株式会社
  • 京セラ株式会社
  • 三菱マテリアル株式会社
  • 株式会社不二越
  • 住友電気工業株式会社
  • 株式会社タンガロイ
  • 日進工具株式会社
  • 株式会社日研工作所
  • ダイジェット工業株式会社
  • イスカルジャパン株式会社
  • 株式会社イワタツール
  • 株式会社彌満和製作所
  • ユニオンツール株式会社
  • ケナメタルジャパン株式会社
  • 株式会社MOLDINO
  • 岡崎精工株式会社
  • エフ・ピー・ツール株式会社
  • グーリングジャパン株式会社
  • 富士元工業株式会社
  • 株式会社栄工舎
  • エムーゲ・フランケン株式会社
  • テグテックジャパン株式会社
  • BIG DAISHOWA株式会社


取材でお聞きした内容とカタログ(一部WEBサイトや展示会上のPOP)を参考にポイントを記載いたしました。

対象企業と掲載順は「ユーザーが選ぶJIMTOF2022注目の切削工具メーカーをランキングで紹介」のランキング結果を参考にしています。

オーエスジー株式会社

画像
製品名高能率・多機能転造タップ A-XPF
製品ポイント切りくずが発生しない転造タップ。材料を塑性変形させることでねじ山を形成しているため、切りくずトラブルによる工具交換時間、堆積した切りくずを除去する際の機械停止時間を削減。

オーエスジー公式サイト

京セラ株式会社

画像
製品名高硬度材加工用(微細加工)ソリッドボールエンドミル 2KMB
製品ポイント70HRC以下の多様な高硬度材に対応したボールエンドミル。新コーティングMEGACOAT HARD EXと独自の刃先形状により、光沢のある美しい仕上げ面を実現。また、高い工具剛性を確保し、安定加工が可能。

京セラ公式サイト(切削工具)

三菱マテリアル株式会社

画像
製品名汎用超硬ソリッドドリル TRISTARドリルシリーズ DVAS
製品ポイント新素材、独自クーラント穴形状、新XRシンニング、切れ刃デザインとフォルムにこだわり、待ちなし・折れなし・曲がりなしを実現した小径ドリル。MAX50Dを標準化。

三菱マテリアル公式サイト(切削工具)

株式会社不二越

画像
製品名アクアREVOミルステンレス用
製品ポイント新開発の溝形状 Air Flutesを採用したエンドミル。切りくず排出性向上、切削抵抗低減、工具刃先への加工熱抑制を実現。

不二越公式サイト

住友電気工業株式会社

sumitool-jimtof2022-new-product-1
製品名焼入鋼加工用コーテッドCBN材種 BNC2105
製品ポイント高速仕上加工用材種を使用し、高い耐摩耗性により焼入鋼の高速加工で安定した性能を発揮。

住友電気工業株式会社公式サイト(切削工具)

株式会社タンガロイ

画像
製品名AddMultiTurn
製品ポイント高能率加工を実現する汎用性および経済性の高い6コーナーインサート。多方向の加工に対してサポート力を強化し、優れた刃先位置精度を実現。1つのホルダで前挽き、後挽き、倣い、端面加工まで幅広い旋削加工に対応。後挽き加工は、高送り刃形により従来のISO工具に対し約200%高能率加工が可能に。

タンガロイ公式サイト

日進工具株式会社

画像
製品名PCDボールエンドミル PCDRB
製品ポイント3次元仕上げ加工においてナノレベルの面粗さを達成し、磨きレスが可能なボールエンドミル。バージョンアップした刃先デザインが、加工面品位の更なる安定化を実現。

日進工具公式サイト

株式会社日研工作所

画像
製品名超硬PFラジカルミルリーマEVO
製品ポイント超耐熱合金専用のコーティングを採用した難削材専用リーマ。インコネル、ハステロイ、ワスパロイ等の耐熱耐食性ニッケル基合金やチタン合金に対応。難削材向けに最適化された刃先角度と、ドロップレットやピンホールの発生を極限まで抑えた平滑な表面状態を採用。

日研工作所公式サイト

ダイジェット工業株式会社

画像
製品名DS1シリーズ
製品ポイント難削材に特化した新コーティング「DS1コート」を採用したシリーズ。コーティングの密着性が強く、耐欠損性と平滑性に優れている。チタン合金や耐熱合金の荒~仕上げで長寿命を実現。高い耐摩耗性と低化学反応性を発揮し、平滑な表面で溶着を抑制する。

ダイジェット工業公式サイト

イスカルジャパン株式会社

画像
製品名自動盤用クイックチェンジホルダー NEOSWISS
製品ポイント機上で簡単にヘッド交換が可能で、繰り返し精度の高い自動盤用のモジュラー式ホルダー。セットアップタイムを大幅に削減。ホルダーを共通化し、豊富なヘッドレパートリーを用意。

イスカルジャパン:公式サイト

株式会社イワタツール

画像
製品名超精密位置決めドリル SPセンターZERO
製品ポイント位置決め精度をさらに向上させたドリル。ドリル位置精度1μm以下を実現。穴の入り口と出口のバリを低減する。

イワタツール公式サイト

株式会社彌満和製作所

画像
製品名Z-PRO
製品ポイントマシニングセンタでの水溶性切削油剤使用環境に最適な工具仕様・形状のタップ。機械加工に適した全長としてセミロング形状を採用し、切りくずがホルダに干渉しづらくなり、完全山部の欠け、折損などの切りくずトラブルを抑制する。

彌満和製作所公式サイト


ユニオンツール株式会社

画像
製品名超硬合金・硬脆材加工用 荒加工専用ロングネックラジアスエンドミル UDCRRS
製品ポイント軸方向の深切込みが可能な荒加工用エンドミル。6枚刃、10枚刃&40°ねじれにより切削負荷を低減し、大幅な能率UPを実現。

ユニオンツール公式サイト

ケナメタルジャパン株式会社

画像
製品名超硬ソリッドドリル HPXシリーズ
製品ポイント独自の刃先で加工能率を向上させた高性能超硬ドリル。幅広い環境で利用可能。

ケナメタルジャパン:公式サイト

株式会社MOLDINO

画像
製品名高能率側面切削用エンドミル ER5HS
製品ポイントヨーロッパのトレンドを逆輸入した、負荷制御ツールパスと組み合わせて使用するエンドミル。刃長をフルに使う高能率側面切削によって加工時間と工具寿命向上を両立。等高線荒加工と比べて加工時間を65%削減。ヘリカル穴あけ・繰り広げ・溝加工を1本で加工できるため、工具の集約とダウンサイジングが可能。

MOLDINO公式サイト

岡崎精工株式会社

画像
製品名超硬ショートフラットドリル SPFAS
製品ポイント全長を短くすることで、コストパフォーマンスを高くしたドリル。刃長・全長が短く、より高剛性・高能率に。

岡崎精工公式サイト

エフ・ピー・ツール株式会社

画像
製品名超硬ジェットリーマ
製品ポイント安定的な高速加工を実現するリーマ。奇数5枚刃による高精度穴(ビビリ抑制・円筒精度向上)が可能。右ネジレ&Y字オイルホールにより貫通・止まり穴に共用可能。

エフ・ピー・ツール公式サイト

グーリングジャパン株式会社

画像
製品名超硬金型加工用マイクロエンドミル G-MOLD
製品ポイント金型加工専用に開発された超硬素材でできた高精度エンドミル。滑らかで切れ刃安定性の高いSignum&Perroxコーティングを採用し、長寿命と良好な加工面粗さを実現。シャンク部に備えられたGuhroJet冷却機構は、エアーまたはクーラントにより切りくずをスムーズに除去する。

グーリングジャパン公式サイト

富士元工業株式会社

画像
製品名ツタンカー面
製品ポイントチップ12枚仕様で低切削負荷でC30面取りが可能な面取りカッター。

富士元工業公式サイト

株式会社栄工舎

画像
製品名高硬度用カッターシリーズ
製品ポイントPコーティングを採用した高硬度用カッター。Tスロットカッター、アリ溝カッター、面取りカッターをラインナップ。

栄工舎:公式サイト

エムーゲ・フランケン株式会社

画像
製品名BT30主軸マシニングセンタ専用 スピードシンクロ ミニ 増速タップホルダー
製品ポイント30番向けに特化したタップホルダー。高速加工、セットアップの簡易化、工具交換時間の短縮、工具寿命の改善を実現。増速ギアユニットによる高速加工で加工時間を最大50%削減。

エムーゲ・フランケン公式サイト

テグテックジャパン株式会社

画像
製品名WINMILL
製品ポイントV型デザインの強固なチップ底面を採用し、クランプ剛性を上げたミーリング工具シリーズ。高送り加工が可能。

テグテックジャパン:公式サイト

BIG DAISHOWA株式会社

画像
製品名Cカッターミニ
製品ポイント超高送り加工のCカッターミニに30°・60°面取り用カッタを追加。バリが出にくく、高送りで面も綺麗に仕上がる。

BIG DAISHOWA公式サイト


掲載させていただいた切削工具メーカーの皆様

今回、JIMTOF2022の会場で一押しの新製品を1つ選んでいただき、取材でお聞きした内容とカタログ(一部WEBサイトや展示会上のPOP)を参考にポイントを記載しております。

会場で取材・撮影の許可をいただいておりますが、掲載不可能な内容があったり、内容に間違いがありましたらお問い合わせまでご連絡ください。

編集長コメント

JIMTOF2022会場で「一押しの新製品を1つ紹介してください」と各切削工具メーカーの皆様に依頼させていただきましたが、新製品がたくさんある会社は選定に困っているという場面がありました。
製品の企画・開発に関わった方には思い入れがあると思いますし、どんなターゲットに向けて発信をしたいか、他社がどのようなものを選ぶかを意識した差別化など、たしかに迷う要素はあるなと感じました。

各社が迷いながらも選んだ一押しの製品を、できるだけわかりやすく、何がこれまでと違うか伝えることができればと考えております。

工具の材質・形状・コーティングを追求した新製品が多い中で、イスカルジャパン様とエムーゲ・フランケン様は切削工具×ホルダー、MOLDINO様は切削工具×負荷制御ツールパスというアプローチを取られていました。

関連記事

メールマガジンのご案内

mail-magazine-3


タクミセンパイでは、月に1回メールマガジンを配信しております。

お届けする内容としては下記になります。

・切削工具・切削加工業界の新着オリジナル記事
・切削工具・切削加工業界のオススメ記事
・イベント情報
・会員優先のキャンペーン情報

ご興味のある方は、「メールマガジンのご案内」ページをご確認ください。

会員登録は無料で、いつでも退会可能です。



Copyright ©  2020 タクミセンパイ. All Rights Reserved.